HYOEIのあゆみ

HYOEIのあゆみ

沿革

1946年(昭和21年)10月 西宮市今津水波町149番地に兵庫栄養学園を開設
1950年(昭和25年)  1月 厚生大臣より栄養士養成施設の指定を受く
1951年(昭和26年)  3月 法改正により2年制度となる
1959年(昭和34年)10月 校名を兵庫栄養専門学校に変更
1961年(昭和36年)  9月 西宮市北昭和町9番32号に新校舎が完成し移転する
1963年(昭和38年)10月 東洋調理師専門学校を開設する
(後に兵庫栄養専門学校調理師科となる)
1969年(昭和44年)  4月 製菓衛生師科を新設する
1970年(昭和45年)10月 兵庫栄養専門学校に栄養士科、調理師科、 製菓衛生師科を併設する
1972年(昭和47年)  7月 学校法人兵庫栄養専門学校を設立する
1976年(昭和51年)  4月 専修学校の認可を受け、栄養専門課程に栄養士科、 調理・製菓高等課程に調理師科(昼間部・夜間部)および製菓衛生師科(夜間部)を置く
1995年(平成  7年)  1月 阪神淡路大震災のため、本校舎一階部分が座屈、全階を解体撤去する
1996年(平成  8年)10月 新校舎完成
1997年(平成  9年)  1月 調理師昼間部2年制 衛生専門課程 総合調理 スペシャリストコースの設置が認可される
1997年(平成  9年)  9月 製菓衛生師科昼間部の設置が認可される
2001年(平成13年)10月 創立55周年を迎える
2004年(平成16年)  4月 校名を「兵庫栄養調理製菓専門学校」に変更
2006年(平成18年)10月 創立60周年を迎える
2009年(平成21年)  4月 調理師科本科夜間部・製菓衛生師科夜間部を1.5年制から2年制に変更

関連リンク